RSS | ATOM | SEARCH
人間関係のマトリックスを通しての学び
昨日は、名古屋市内で
人間関係のマトリックス スタディグループを開始してきました。


平日の夜の開催にも関わらず
沢山の方に参加をしていただきました。



今回は、『人間関係の力学発生の仕組み(1)』でした。

リーダータイプのポジティブ自立と
カウンセラータイプのネガティブ依存の関係についてのスタディグループ。

健さんの音声によるリードで進めていきましたが
所々、自分自身にも当てはまるところが多々あり
気付く事ばかり。


一度築き上げた人間関係って中々変えられるものでは無いとは言え
改めて少しづつでも変えていこうと思えた時間でした。

こうした会を主催しながらも
実はこちらの方が学びが沢山ある時間。

素敵な皆さんと楽しく気付きの多い時間を過ごせたこと
心から感謝です。
   
◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博


人間関係のパターン、実はたった2つしかなかったっ!!
誰もが4つのタイプと2つのパターンの
人間関係の中にいたのです。

周りの人間関係がバッチリ当てはまる
『人間関係のマトリックス。』
是非、学んでみてください。

名古屋駅周辺で定期開催しています。
開催予定日はこちら

 
 毎週木曜日に配信しております、あなたの脳を
 最強プラス思考に変えていくためのメルマガ。

 こちらから登録できます。
author:田中康博, category:人間関係のマトリックス, 20:33
comments(0), trackbacks(0), -