RSS | ATOM | SEARCH
何度も伝える。


『人間関係の仕組みが分かれば、出会いを通して可能性も引き寄せる』
コミュニケーション能力を高めるお手伝いをしている
JADA(日本能力開発分析)協会 認定1級コーチの田中康博です。





昨夜は、家族と共に伊勢神宮へ今年も無事に年末を迎えようとしていることの御礼参りへ行き、

帰りに木曽三川公園のイルミネーションの行ってきました。



実家に引っ越してきてからは両親も連れて続けている行事。

いつ行っても伊勢神宮の人では凄いですね。



さて、帰りに立ち寄ったイルミネーション。

今年のテーマは日本昔話でした。
{3548F44C-3FBF-4058-B182-58111029EA63:01}



クリスマスがどうのこうのと言うよりも

イルミネーションのイベントとして人が集まるものとして続てられていますね。



さて、そんな日本昔話の世界を満喫している中で

子供達に聴いたのは、



『どんな昔話を知ってる?』



と言うものでした。


すると、出てきた話は桃太郎。



何でかな?と思ったら

子供達が小さなころに一緒に布団に入ると

僕が良く話をしていたのでした。



僕自身は特に覚えていなかったのですが

よく覚えてくれていた子供達。





ゆっくり話をしながら

時には子供達に質問しながら何時の間にかこちらが眠くなる。笑



そんな事だからか?僕の記憶は薄かったりしますが、

子供達にとっては良い思い出であってくれていたようです。





伝えたものが伝わっていること。



とてもうれしいですね。



では、何故覚えてくれていたのでしょうか?



その一つとして何度も話をしていたことがあると思います。

同じ話を何度もしていたわけです。



日常の中でうまく伝わらなかった事。

それは、何度も何度も話したことでしょうか?



相手が他の事に気をとられて聞き流してしまっているのかもしれません。

是非、何度も伝えてみませんか?



{E2AABC93-C5BC-4E23-8648-2D7FA9CACF88:01}


イルミネーションの世界で伝えるために大切なものを思い出させてくれました。



伝え続ける。



是非、毎日ではなくても

本当に大切なものは何度も何度も伝えたいですね。





感想やご質問はこちらからどうぞ



◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博


ブログだけでは、お伝えできないコミュニケーション改善手法のご案内

周りの人と心がつながり始めるためのアラウンドコミュニ―ション通信を毎週木曜日に無料配信しております。

はなく双方向ですよね。そんな思いを込めてコミュニケーションを回し始めるヒントをお届けしています。

 【こちら】 から登録できます。




【人間関係のマトリックスを学びませんか?】

人間関係をより分かりやすく理解するためのツールである人間関係のマトリックス。

家族間でのトラブルやパートナーとの間で発生しがちな人間関係のすれ違いについて一緒に考えます。

身近な人だからこそしっかりを向き合いませんか?

  人間関係のマトリックス スタディグループ

平成28年1月10日(日) 13時半より 詳細はこちら
author:田中康博, category:コミュニケーション能力, 17:30
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://coachpapa.jugem.jp/trackback/890