RSS | ATOM | SEARCH
“お酒”に意味はない






『人間関係の仕組みが分かれば、出会いを通して可能性も引き寄せる』


コミュニケーション能力を高めるお手伝いをしている





JADA(日本能力開発分析)協会 認定1級コーチの田中康博です。





週末は、セミナーコンテスト名古屋にスタッフとして参加してしたのですが、懇親会に引き続き、終電に乗るまで、2次会で楽しく呑んでいました。



そうそう、懇親会と2次会の間には

近くで懇親会をされている別の方々の所にチョットだけ顔を出していたり、

いや〜お酒を呑みながらの懇親は楽しい。笑







{96B5B2BA-C9B2-4D33-A185-B1DD0666B708:01}




そんな私ですが、お酒を飲むのは、今月になって初めて。



お酒を飲むことは好きではありますが

実は懇親会などの場面でしか呑まず自宅では呑まないのです。





そんな私も以前は毎晩晩酌をしていました。

夕食にお酒が無いなんて考えられない。



そんな日々でした。



でも、スーパーブレイントレーニングの資格を取得するときに

時間を捻出するのにどうしよう?

と考えたのが、自宅でお酒を飲むことをやめることです。



お陰で夕食後の時間を資格取得の時間にあてられるようになりました。





さて、それまでの私は夕食時にお酒を飲みながら良い気分になり、

お酒に弱い為にお酒は睡眠導入剤。笑



気持ち良くウトウトするだけでした。





そうなのです。

お酒を飲む目的って、

その日に起きた嫌な事を忘れるだけくらいだったのです。





そんな中で、先ほど話したようなきっかけで自宅で呑むことをやめたのですが

今回のように懇親会では楽しくお酒と付き合わせてもらっています。



美味しいし、

お酒を呑むことでコミュニケーションを円滑にしてくれる。

そんな素敵なツール。





お酒を呑む事で何が起きるのか?



その事がとても大切なのだを感じています。





お酒にどんな意味を持たせるのか?は、人それぞれです。

もしかしたら、お酒を呑む事がとても嫌いな方もいらっしゃると思います。

お酒を心から愛していらっしゃる方もいると思います。



私にとってのお酒とは、

仲間と語り合う時にあると嬉しい、

コミュニケーションをより豊かにしてくれるツール
なのです。





お酒だけではなく、お金も同じではないでしょうか?



人はいつしか自分たち人間が作り出したものに

それぞれで意味をつけて、そのモノ自体に感情移入し過ぎたりします。



あなたは、周りにあるモノや事柄にどんな感情を持たせていますか?



振り返ってみると、様々な事に気づくきっかけになるのではないでしょうか?















感想やご質問はこちらからどうぞ











◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博




ブログだけでは、お伝えできないコミュニケーション改善手法のご案内

周りの人と心がつながり始めるためのアラウンドコミュニ―ション通信を毎週木曜日に無料配信しております。

はなく双方向ですよね。そんな思いを込めてコミュニケーションを回し始めるヒントをお届けしています。

 【こちら】 から登録できます。







【人間関係のマトリックスを学びませんか?】

人間関係をより分かりやすく理解するためのツールである人間関係のマトリックス。

家族間でのトラブルやパートナーとの間で発生しがちな人間関係のすれ違いについて一緒に考えます。

身近な人だからこそしっかりを向き合いませんか?

  人間関係のマトリックス スタディグループ

平成28年1月10日(日) 13時半より 詳細はこちら











author:田中康博, category:コミュニケーション能力, 12:35
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://coachpapa.jugem.jp/trackback/882