RSS | ATOM | SEARCH
恕の心


『人間関係の仕組みが分かれば、出会いを通して可能性も引き寄せる』
コミュニケーション能力を高めるお手伝いをしている
JADA(日本能力開発分析)協会 認定1級コーチの田中康博です。





昨日は、日本論語研究会 名古屋支部の講演会に出席してきました。


今回は、第1部が宇田先生の私の生きる途 犯罪被害者に優しい社会へ

第2部が筒井潔先生の、田中清玄語録を元にした足跡と日本に残した影響を聞かせていただきました。



1部では、普段聞くことのできない弁護士と言う方々の働きぶりや

事件に巻き込まれた被害者の方々の苦悩など

何時もは気にならないような事を伺うことが出来ました。


{6E9EE41A-7599-47B3-A094-08425FA9AA84:01}




2部では、田中清玄と言う共産党武闘派から右翼に転身された方の残された言葉やその活動、日本と言う国に与えた影響等を学ぶことが出来ました。



先日もちょうどその時代に大きな影響を与えた方々の話を伺ったばかりであっただけに、以前よりも理解しやすく聴けました。

{AF672588-FCC2-4AB3-AA97-4E836702CF5B:01}






さて、そんな日本論語研究会名古屋支部の今回の素読はこちら



{F31362A7-3E97-4BDE-B2B5-E10FDF949884:01}


孔子先生が、一番大切にしていたものとして

恕(じょ)の心、思いやりを上げていると言うものでした。



人はつい自分の都合で物事を考えてしまいます。

そうでなければ、人間関係のトラブルは起きませんよね。



相手を思いやることを忘れてしまう事から

相手を傷つけてしまったり、不快にさせてしまったりするものです。





そんな事を避けるためのヒントとして

自分がしてほしくない事は、相手にはしない事

と教えてくれています。



まあいいや

そんな軽い気持ちから忘れてしまっていることが

相手を傷つけてしまう事に繋がっていたりましませんか?



人それぞれ感性が違いますが

自分がイヤだと思う事は誰でもわかりますよね。



まずは分かることから行動する。



それでも、中々出来ないものです。

でも、やはり常に心がけていきたいですね。





感想やご質問はこちらからどうぞ



◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博


ブログだけでは、お伝えできないコミュニケーション改善手法のご案内

周りの人と心がつながり始めるためのアラウンドコミュニ―ション通信を毎週木曜日に無料配信しております。

はなく双方向ですよね。そんな思いを込めてコミュニケーションを回し始めるヒントをお届けしています。

 【こちら】 から登録できます。




〜TOEIC915を取った男とメンタルトレーナーが教える〜

「3日坊主を克服し、目標達成をする脳の作り方」


資格取得に向けて努力を続けているつもりが、あと一歩で資格取得が出来ない。それは、あなたの本当の力を使ってないからなのです。感動脳を作り上げることで、日々の行動が変わり、資格取得に向けてあなたの行動が変わります。今回はその仕組みを大公開します。

◆2015年11月20日(木) 19:15より

◆栄メンバーズオフィスビル 508号室

 愛知県名古屋市中区栄4−16−8



詳細は 【こちら】 からご確認いただけます。



author:田中康博, category:コミュニケーション能力, 12:10
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://coachpapa.jugem.jp/trackback/872