RSS | ATOM | SEARCH
周りのスタッフが無能に感じてしまう事はありませんか?
仕事をしていると、



「何で、そんな事が分からないんだ」

「何度言ったらわかるんだ」

「結局、自分がやったほうが早い」



等と思ってしまう場面がありませんか?



相手が無能に見えてきて、あてになるのは自分だけ。







しかし、ふと振り返ると誰も着いてきていない。



そして、思うように周りが動いてくれないために仕事がはかどらない。



こんな場面で、今まではずっと自分の力だけで切り抜けてきた。

でも、分かりの日との協力をもらわないと、とてもこなせる量の仕事ではないし

周りのスタッフも育っていかない。



そんな時にどうしたらよいのか分からない。





実は、僕もそんな上司でした。



どうしたら良いのか?



それは、何故自分がイライラしてしまているのか?

努力をしないとダメだと感じていたり

恐怖を感じてそれを払拭して動こうとしている



その感じている事を素直に話してみてください。



そんな感情から行動が産まれている事も。



きっと相手はそんなあなたの姿を見て

共感をしてくれるはずです。



自分の感情を素直に表現できないあなたへ



是非、少しづつ、自分の感じている事を素直に話してみませんか?



そんあチャレンジをしようとしている人を応援しています。

人間関係改善コーチングを通して、素直に気持ちを話せるようになってみませんか?




JUGEMテーマ:人間関係



◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博



諦めない力を一緒に作り上げていきませんか?

感動脳になると、どんな場面でも諦めない

そんな力を発揮できるようになります。

その為のヒントと日々の行動のフォローをさせていただいています。

最高の2015年をスタートする為に是非参加をお待ちしています。


【感動が効く!脳に効く!脳開発で諦めない力を産み出す!感動脳の作り方セミナー】



平成27年1月15日19時より 詳細はこちらから



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎週木曜日に配信しております、あなたの脳を

最強プラス思考に変えていくためのメルマガ。


こちらから登録できます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



author:田中康博, category:人間関係改善, 18:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://coachpapa.jugem.jp/trackback/666