RSS | ATOM | SEARCH
人間関係改善コーチング
僕の住む岐阜市では、地震でグラッときましたが
皆さんのお住まいのあたりは大丈夫ですか?

さて、ひっそりと始めていたコーチングメニューの
『人間関係改善コーチング』

このコーチングは、人間関係を改善することをテーマに主眼を置いたコーチングです。

次のようなお悩みのある方にはとってもおすすめなんです。

・パワフルに目標に向かっているが、お調子者ではないですが空気が読めていない時を感じる。

・自分自身の価値を感じることが出来ず、周りにも嫌な感情を振りまいてしまっている。

・どんな事でも要領よくこなすことはできるのだが、いつもピリピリして周りと友好な関係が作れない。

・自分が何をしたいのかが分からずに、周りからの批判がとても怖い。

先日、このコーチングを受講していただいたクライアントさんから
人間関係改善コーチングを受講しての感想を頂きました。

その感想がこちら

1.セッションを受ける事でどんな気付きがありましたか?

・以前より何気なくしてきた自分の行動には、ちゃんと意味がある。

・相対する人を理解しようとしたら、まず自分を知ること。

 

2.セッションを受けたことであなたの人間関係が改善したことがありましたら教えてください。

・「ネガティブ依存」にどっぷり浸かっている人によく依存されてしまう。

どんな励ましも承認も跳ね返されてしまう。

以前はそんな人に対しダメだしをするか、または肯定的に受け止めるだけで、かえって自分のストレスを感じていた。

しかし、セッション後は、ダメだしはせず、
「私は○○だと感じている」
「私は非常に残念だ」と、
自分の感情を隠さずアイメッセージとして表現することができた。嫌われてもいいと思った。

その後、ネガティブ依存の人には、正直な気持ちで接することができ、私に対しても解決できない愚痴を言ってくることが少なくなった。

 

3.セッションを受けてのメッセージをお願いします。

・まず自分を知ることの大切さを学べた。子供の頃の事を振り返らせてくれたセッションでした。
親や友達など周囲に影響されマトリクスの中を迷走していた子供時代だったと、
また、そうしなければうまく生きてこられなかったのだと、自分のことながら、心が痛んだことは確かです。

・「いつ頃から変化したか?」を質問された際、
きっとその時、本来の自分を見つけたんだと、
過去を振り返ることで、自己肯定感が強くなったのは不思議です。

・自分のことは好きだけど、少々変わった行動をする「あまのじゃくだ」と自分で感じてきましたが、
昔からしてきている特徴的な行動は、自分らしさを戻す「リセットスイッチ」であったことがわかり、
これを意識的に行うことで、行動が止まることはなくなるのでは・・・

そして、自分の感情から逃げずにそれを表現し、
感じることでマトリクスのセンターを維持していけるのだと感じました。

これこそが、自己基盤の強化につながることを気付かせて頂いたセッションでした。
ありがとうございました。

大変沢山の気づきを頂き、沢山のコメントを頂きました。


『今の人間関係を改善したい』と考えている方はこちらから、お問い合わせください。


 

JUGEMテーマ:人間関係


◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博

逆境にも負けない最強プラス思考を手に入れませんか?
その為の3つの法則をご案内しています。
年末を前に2014年を振り返る意味の含めて是非お聞きください。

【SBT夢実現の法則 モチベーションチェック付】
12月11日(木)19:15〜 詳細はこちらから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
毎週木曜日に配信しております、あなたの脳を
最強プラス思考に変えていくためのメルマガ。

こちらから登録できます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

author:田中康博, category:人間関係改善, 23:31
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。